スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

LED電球導入

2ヶ月ほど前だがLED電球を導入した。

kazの場合、車のヘッドライト(30プリウス)や山で使うヘッドランプ、ランタン
ではすでにLEDだったが

室内で使うLED電球は初めて。



東芝製の810ルーメンのタイプで、60ワットの電球に相当する明るさとのこと。

121113led-7929.jpg

※訳ありです。Hさんありがとうございました(^^;)


少し前にLED電球は「暗い」との評判を聞いたが、
最初から800ルーメン以上と決めていたので、暗さは特に感じなかった。

121113led-7943.jpg




このシーリングライト実は、電気をものすごく食うことから
2009年の2月に60Wの白熱灯から10Wの電球型蛍光灯に交換して結果、
消費電力は360W→60Wと大きく下がった。

※確か1つ1000円で、計6個=6000円


定格寿命が10000時間とあり、1日平均5時間程度点灯しているkaz宅の場合、
5年ほどもつはずだったが、


2年半ばかりたった2011年8月に1個が突然点かなくなり
メーカー(東芝ライテック)に症状を報告したところ、交換に。。。


しかし、その後2012年2月に別の球が同じように点かなくなり
乳白色のプラスチックケースの中を、熱したカッターで切って中を
確認した。

121113led-6227.jpg


その結果、蛍光灯の付け根が寿命と思われる黒ずみがあり、
簡単に穴が空いた。


「寿命はこんなものなのだろうか」と思い、もうメーカーに報告するのを止め、
1つは外したままで使っていた。

121113led-7919.jpg

それと、電球型蛍光灯の場合、
点灯直後は暗く、1分ほど時間が経って安定すると明るくなるが
LEDの場合、最初から明るい長所がある。

今回外灯と、階段の電球も交換した。


さて、LED化した後だが、消費電力は10W→8.8Wとそれほど変わらないが
定格寿命はパッケージ通りだと4倍の40000時間。


電球型蛍光灯の寿命が表記より短めとしたら
LEDの方が高価だが、長い目で見たらオトクかも?


さてLEDの場合の、実際の寿命はいかに?
その評価は10年以上先かも。

今のところ問題なく使えています。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

00 : 32 : 28 | エコライフ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<「岳人」「山と渓谷」2012年12月号 | ホーム | 小仏城山~高尾山>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/1053-6e264096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
2ヶ月ほど前だがLED電球を導入した。kazの場合、車のヘッドライト(30プリウス)や山で使うヘッドラン まっとめBLOG速報【2012/11/14 12:43】
| ホーム |

プロフィール

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。