fc2ブログ

岳人別冊「春山」発売予定

やや間を置いて更新。本日は仕事の掲載誌の紹介です。

岳人別冊の「春山2008」...2月28日発売予定

080226春山2008


KAZの仕事は

・ 巻頭企画 世界遺産を訪ねて 屋久島…7ページ分で写真のみ

昨年6月に屋久島へ1週間ほど取材に行ってきたものから。ヤクスギの森を始めとする屋久島の豊かな、しかし本州中部山岳地域とは全く異なる生態系が印象的でした。

内容は黒味岳登山、西部照葉樹林での自然観察がメインに、屋久島で生まれ育ち、西部照葉樹林の伐採計画を中止させ保護などに尽力し、「プロジェクトX」にも出演した、地元の有力者にも話を聞いたりしています。
テーマである「本物の世界遺産」に相応しく突っ込んだ内容となっています。


掲載カット以外の紹介です。

西部照葉樹林を歩くYNAC(屋久島野外活動センター)の小原さんと編集部のIさんです。

小原さんは屋久島の生態系に隅々まで明るい方でした。屋久島が初めてで、本州中部以北以外は生態系の知識に疎いKAZにも非常に詳しく分かりやすく解説してくれました。

080226屋久島西部樹林


黒味岳のヒメコイワカガミ。ヒメイワカガミよりさらに葉が小さいですね。

080226ヒメコイワカガミ



次に

特集 私の好きな花の山 2ページ見開きグラビアで藤原岳のフクジュソウ
それと昨年6月の取材記事で庚申山を4ページ


庚申山のコウシンソウメイン写真はデジタルの撮影でした。

掲載カット以外では
コウシンソウのアップ

080226コウシンソウ


ムシトリスミレに似ていますね。



最後に


・ 田中澄江が愛した山の花々…8ページ分写真と文章



田中澄江さんと「花の百名山」「新・花の百名山」について独自の観点から、掘り下げてまとめました。「花の百名山」では希少種が多いのが特徴となっていてアツモリソウも選定されています。※その当時登山道でアツモリソウが見られたという、現在では夢のような時代だったのでしょう。

植物の写真もアツモリソウ、ムラサキほか珍しいものも含めていろいろ載せています。


掲載カット以外です。
なかなか見られないフガクスズムシソウのアップ

080226フガクスズムシソウ



その他、KAZ以外も含めると
「春の花巡りの山」が14山、カラーページで紹介され
「新緑と残雪の山歩き」が6山

山道具選びのポイントやデジタル撮影のアドバイス、大山山麓の蝶、などとなっています。



皆様、よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:クリエイティブなお仕事 - ジャンル:学問・文化・芸術

12 : 58 : 32 | kazの仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヤマケイJOY春号 | ホーム | ロストアロー展示会>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/103-09a6fc4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード