スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

LEDヘッドランプ:新旧対決

登山装備はそこそこの値段がするので、
本当に必要かよく考えて購入すること人は多いと思う。


kazも割と物持ちが良い方なので、現在使用しているガス
ストーブ(プリムス エクスカイザ)は20年ほど使っている。


LEDのヘッドランプ(ナショナル製)も2001年ごろ購入し、
コンパクトさとリチウム電池使用の持ちの良さ、低温特性が気に入り


長く使っていたが、
さすがに透明ガラスレンズ(プラスチック)が傷だらけになった

120915headlamp5-8530.jpg
※クリックで拡大


伸縮ゴムバンドもボロボロでのびのびに。
2~3年ほど前に同じパナソニック製のものを購入したが


比較するとやや大きく、夜間の積極使用以外はあまり出番がなかった。
軽量コンパクトで、明るいものを探していて


半信半疑で購入したが、結局正解だったヘッドランプが、写真左の


モンベル コンパクトヘッドランプ
(2000円)

単三電池1本のみ使用というシンプルさ、さらに充電式電池も使用可能は
災害時などに使用する場合でも心強い。

120915headlamp2-8535.jpg


※写真左のもの。中央は2001年頃購入したナショナルBF-198

右は2~3年前に購入したパナソニック BF-270


モンベルのヘッドランプを点灯させてみた。

最初に電球色LEDが点灯する

120915headlamp4-8531.jpg
※クリックで拡大


山小屋の中など明るすぎに対する配慮が必要な時には重宝すると思う。


次に白色LEDで暗め、明るめの二段階

120915headlamp3-8532.jpg
※クリックで拡大


ちなみに実測重量(電池込み)は

・ナショナル...65g
・パナソニック...100g(アルカリ)
・モンベル...70g(アルカリ)、75g(ニッケル水素)

だった。


一番驚いた結果がこの明るさを比較してみた時

120915headlamp1-8758.jpg


現在のLEDは技術の進歩のためか、
同じ電池容量で明るさが全然明るいのだ。


少し調べてみるとナショナルと同じ型でパナの現行モデルも
あるが、4倍明るくなっていた。


モンベルのヘッドランプ今のところ、電池室のフタの開閉がナショナルほど簡単ではなく、
脱落・紛失防止の構造になっていないこと、さらにこれで単三リチウムに対応していれば完璧だが

これで2000円は買いと感じた。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

23 : 47 : 18 | 登山 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<連続29日間記録、電力自給率100%越え | ホーム | 高尾山:秋分間近>>
コメント
同じもの
こんばんは~

ナショナルのは僕も持ってますが、今は暗すぎるのでお蔵に入りました(^^;)

最近はやたらに明るいのが多くてサーチライトのようなものもあるのでびっくりです。
by: てばまる * 2012/09/16 23:11 * URL [ 編集] | page top↑
Re:
こんばんは~。

コメントありがとうございます~。

こちらは(防災用)お蔵入りですかねぇ。
使わないに越したことはないと思いつつ。
by: kaz * 2012/09/16 23:17 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/1022-5ddba6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。