スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

プリウス:1年経過

8月31日、BHレガシイから30型プリウスになり、
1年が経過しました。


120905puri1-6173.jpg

8/30の給油時の段階でなんと驚いたことに走行距離が

30,583km!
 

年間3万キロに達していました。

※決して自慢できる話ではありませんが、やはり燃料コストが圧倒的に安くつくため、
数人で行く時もkazの車が選ばれやすく、走行距離が伸びたようでした。(^^ゞ


この間の給油量は1251リットル

燃費は満タン法で24.44km/リットル



燃料コストは168,800円でした。

前車レガシイでは燃費は11.6kmだったので、このまま乗り続け3万キロ走行したと仮定すると
燃料コストは35万円を超えることになります。


環境負荷とともに

年間約18万円の燃料コストが削減できた計算になりました。(^^)




12ヶ月点検の結果は

・メインバッテリー(ニッケル水素電池)、補機バッテリー(鉛蓄電池)...特に以上はなし

・ブレーキパッド...フロント、リアとも残り8mm

・タイヤ溝...フロント5mm、リア6mm

・ワイパー交換、エアフィルタ交換、エンジンオイル交換...メンテナンスパックに入っているため無料でした。

エンジンオイルはメーカー標準だと鉱物油になってしまうため、
持ち込みの、Mobil 1 0w-20 の100%化学合成油にしています。


タイヤはプリウスのツーリング仕様の17インチは、
話題のスポーツカー「86」と同じスポーツタイヤを履いているため、


グリップ重視で、転がり抵抗は低くはなく、
そのため減りがやや早いかなあとの印象でしょうか。

※そう考えるとこのタイヤでこの燃費が驚異的ですが。





反対にブレーキパッドはハイブリッド車特有の


電車と同じ、モーターを抵抗にして発電して
電気をためる「回生ブレーキ」のため


フルブレーキや低速時中心のため
減りが遅い印象。


もっとも丁寧な乗り方をしていると20万キロでも交換しなくてすむらしいので
kazの乗り方はラフなのか。。。?



とあれ、まあ「ハイブリッド」のメリットにいろいろと気づかされた1年間でした。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:エコカー - ジャンル:車・バイク

18 : 49 : 32 | PRIUS HV PHV EV | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<岳人別冊 秋山2012 | ホーム | 電気ご使用量のお知らせ:9月>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://araikazuya.blog97.fc2.com/tb.php/1018-25f7f07d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。