スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

三ッ峠:親子登山

5月18日、絶好の行楽日和となったこの日、

三ッ峠へ親子登山
lynnは5歳にして3回目だ。


1回目は2009年11月2日で11ヶ月の時。
この時は全て前抱っこでl。

http://araikazuya.blog97.fc2.com/blog-entry-279.html

2回目は2011年11月15日、4歳0ヶ月の時で「3世代登山」だった。
http://araikazuya.blog97.fc2.com/blog-entry-877.html


今回はもちろん最初から全て自力で登ってもらう。


往復、裏登山口では単調過ぎるため、登りは母の白滝コースとした。


林道沿いから見える富士山と河口湖

130518-3298.jpg


途中、ミズキの葉があったので、葉をちぎって糸が引く様子を実践してみたところ、
lynnは面白くて夢中になったようだ。

130518-3240.jpg


130518-3281.jpg


130518-3280.jpg

その後、ミズキの葉探しとなった。
「これは違うね、ヤマハンノキ」「これはイヌブナ...」



母の白滝コースを登る。

130518-3337.jpg

このコースは部分的に滑りやすいため、子供といえど
普段靴ではなく、トレッキングシューズの方が心強い。




途中では所々で富士山の勇姿も。

130518-3447.jpg


山頂に近づくと新緑から新芽へと変わる。

130518-3417.jpg




やがて木無山の草原に出て山頂へ。


ロッククライミングの練習用の小規模の岩場が途中にあり、
そこの上で記念写真と展望を楽しむ。

130518-3530.jpg


ただし、足下は広いが万が一のつまずきにそなえて、
ディジーチェーンによる確保をした。




三ッ峠山荘前でお茶を沸かして休憩。

お隣にはベビーキャリー組の親子登山がいて、
1歳半のお子さんに、懐かしいマックパックのベビーキャリーだった。

話しをしていると神奈川県から来たのだそう。





お茶を沸かして飲む。

130518-3615.jpg


エスプレッソオレ、抹茶オレ、ミルクティー
JETBOILはバーナー部とクッカー部が合体し、フタもはめ込み式のため、
万が一、子供が手を引っかけてもお湯がこぼれにくく、安全性が高いのが安心だ。




下山は裏登山口へ。下山後は河口湖畔のイタリアンレストランで食事後、
いつも通りソフトクリームで

130518-3667.jpg



その後、剣丸尾にある、環境省の生物多様性センターを見学。

kazは以前、植生調査の仕事をしていた時に、
仕事の発注元である環境省生物多様性センターに植生図の納品に訪問いたり

先日は「岳人別冊 夏山 2013」の三ッ峠の保護企画の取材(2013年6月1日発売予定)でも
インタビュー取材など何度か訪問したことがあり、ここに子供向けの展示があることも知っていた。

130518-3726.jpg

生き物つながりの展示で遊んだり。

130518-3728.jpg

高山の生態系
ただし、展示内容のレベルは小学生以上のようでやや難しく感じた。


この日見たその他の花。

エイザンスミレ

130518-0353.jpg


スミレの仲間ではタチツボスミレやアケボノスミレを見たが、
ヒメスミレサイシンは終わっているのか花は見なかった。


ワチガイソウ

130518-0359.jpg


マメザクラ

130518-0350.jpg


山頂付近はちょうど花期。
トウゴクミツバツツジは花が咲く気配すら感じられなかった。


スポンサーサイト

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

22 : 17 : 05 | 子連れ登山 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。