スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ホテイラン保護活動2011

2011年5月27日~29日と6月2日にホテイランの保護活動を実施した。



110608hoteiran3.jpg



5月27日は八ヶ岳美濃戸の自生地でのロープ設置と個体数調査。



まず、美濃戸口の八ヶ岳山荘に朝9時集合。その後1~2時間は調査プレートを印刷し、
ラミネート加工などを行った。当日は数人のボランティアが有志として参加してくれた。


しかし現地に着くと今年は開花が遅く、全般的にまだ咲いてなく、


花茎が立ったばかりという個体もある。



そこで27日は植生保護ロープの設置作業のみとしたが、
昨年からのロープは残置したままだったので、これも予想外に早めに終わった。


110608hoteiran.jpg


ボランティアには多少あっけなかった(?)感もあるが、
夕方は植物観察や撮影を楽しんだ。参加してくれた方々に感謝し


その日は八ヶ岳山荘に宿泊




5/28~29で「八ヶ岳自然と森の学校」の観察会プログラム



ところがこの土日は天気予報でも大雨の予報。


当初の15名の参加者のはずが、9名となった。
この観察会プログラム、kazはあまり熱心に事前告知をしていないのですが、


そこそこ集まるのはびっくりです。
また観察ガイドや撮影ガイドなどの仕事も普段していないため

これが唯一参加者と触れあう機会です。




さて、やはり前日夜はまとまった雨でしたが、
28日、昼には雨が止んで小康状態に。


110608hoteiran4.jpg

清流の流れとオオカメノキ。




開花状況からプログラムの順番を変更しました。



それでも美濃戸に着く頃には、
まとまった雨が降り始めた。



110608hoteiran5.jpg

新緑のシラカバと北沢


28日の夜は美濃戸山荘宿泊。山菜料理に尽くし...天ぷら、味噌和えなどなど
そして、これまでのkazの希少植物撮影や、山行からのスライド上映など


翌日は予報通り朝から雨。。。
ということで自生地にも少し観察しましたが、スライド上映&トークでした。




さて、個体数調査ですが、6月3日に行いました。



昨年同様、調査プレートを立てて、個体数をカウントする調査。
すでに3年目になります。


山荘主人の藤森さんと、小屋のスタッフ、名古屋からのHさんも応援に来てくれました。


110608hoteiran8.jpg

※林床の保護のため立ち入りをご遠慮し、代わりに間近で観察できる個体の場所に案内。






結果、正式なカウント結果はこれからですが、
昨年よりやや減少気味かなとの印象。


どうも林床の様子が昨年までと少し変わってきているよう。
周囲を見ても樹皮はぎががある木がやたらと目立つようだ。



110608hoteiran2.jpg


そう、シカの影響だ。フン自体は昨年も見られたが、今年はフンに加えて樹皮はぎが酷い。
林床であちこちで見られ、特に若木に多い。



美濃戸周辺でも日中人前に警戒せずに出てきている。

110608hoteiran6.jpg


南アルプスは以前からだったが、
八ヶ岳も最近はシカ食害が激しいと聞く。


白昼堂々と姿を現すようになったということは、
食害問題として、すでに、ある程度のステージに入っているということか。

110608hoteiran7.jpg

麦草峠や硫黄岳ではシカ食害防止ネットも設置されたようだ。


しかし根本的な問題は柵だけでは解決しないことは、
全国あちこちの取材で見てきている


どうも、さらに大きな問題に直面しそうな予感がする。


※雨の中、観察会や作業に参加された方、ありがとうございました!


スポンサーサイト

テーマ:環境 - ジャンル:福祉・ボランティア

22 : 53 : 43 | 希少植物保護問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

電気ご使用量のお知らせ:6月

★☆★☆この記事は再生可能エネルギーと
人類と自然界、持続可能な将来を目的に
参考程度に書いています★☆★☆



6/6に検針がありました。

5/9~6/5の28日間の検針結果となります。





まず、購入電力。

使用電力量総計 336kwh 


昼間(10~17時)=13kwhで367円(1kw=28円)
朝晩(7~10時、17~23時)=147kwで2937円(1kw=23円)
夜間(23~7時)=335kwで1797円(1kw=9円)
基本料金=1260円

※契約種別:6kVA 電化上手


で燃料費調整(-383円)、オール電化割引(-5%、-528円)、
太陽光促進付加金(10円、1kwh=3銭)などで最終的に5408円




前月の検針(33日間)と比較し

489→336kwhと減少しました。

春になり気温の上昇とともにエコキュートが中心の深夜電力の消費が減っています。


結果、購入電力は5月の6333円→6月の5408円と
大きく減少。






次に売電となる「太陽光発電設備からの余剰購入電力量のお知らせ」

385kwh(三洋HIT5.0kw)

385(kwh)×48(円)=18480円



よって今月は13072円のプラス収支となりました。






次に自給分電力。
549kwh(5月の積算発電量)-385kwh(売電量)=164kwh(自給分の電力)


※検針日は5日ほどズレがあるため、正確な数値ではないが、
年間を通じて計算するとだいたい変わらず。


自給分は1kwh=27円と仮定し、
※昼間料金(28円)の他に、朝晩料金(24円)もあるため

164×27(円=kwh)=4428円(自給分の電気料金)


今月の経済効果...18480+4428=22908円(売電+自家消費分)


        


太陽光発電、初期投資はそれなりにかかりましたが、

確実に経済効果がでていますね。

テーマ:太陽光発電 - ジャンル:ライフ

21 : 28 : 44 | 太陽光発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

2011年5月の発電実績

取材で不在続き、バタバタで更新が遅れていましたが

2011年5月の発電実績となります。

110601taiyoukou1.jpg




発電量 549kwh
消費量 496kwh
売電量 415kwh
買電量 362kwh
自給率 100%






、メーカーシミュレーション値では最高の発電量が5月となっていますが、今年の5月は雨が多く、発電量が伸びない月でした。


シミュレーション値561kwhに対して97%


しかしまあ、今年は1月から4月まで、

151%
127%
146%
147%

と推移してきているので、まあバランスをとって今月は、

恵みの雨が多い月だった

と言えるのかもしれません。



1日あたりの平均は約17.7kwh
システム1kwあたりでは3.5kwhとなります。



設備利用率は14.6%でした。

※自然エネルギーでは、発電効率を示す指標として使われる。
5kwのシステムが24時間フルパワーで発電した場合を100%として、

夜間は発電しなく、天気も悪いときも発電量がが伸びないため実際の稼働率を示す数値。
太陽光発電の場合、年間を通じて日本では12%程度とされる。




消費量は、気温の上昇とともに確実に減っています。
オール電化なので冬期間中は深夜を中心に電気使用量が多めですが、


今月も電力自給率が100%を超え110%。





売電は415kwhで発電量の75%。






こちらは日毎のデータ

110601taiyoukou2.jpg






消費量

110601taiyoukou3.jpg






売電量

110601taiyoukou4.jpg







買電量

110601taiyoukou5.jpg






発電量と消費量

110601taiyoukou6.jpg





こちらは売電量と買電量

110601taiyoukou7.jpg






こちらは前月との消費量の比較

110601taiyoukou8.jpg


前月に比べて消費は大きく減っています。





こちらはCO2換算での発電量(削減量)

110601taiyoukou9.jpg





石油換算。

110601taiyoukou10.jpg








と言う訳でまあ5月もそこそこ発電してくれました。


今年は例年より早く梅雨入りしましたが、

梅雨明けも早そうです。

そして、その先には猛暑が控えてそうな。。。

そして、節電モードで、さらに暑い夏になりそう。。。



もっとあちこちにソーラーパネルが増えて、
電力不足が解消して、

関連産業の活性化で閉塞気味の日本経済も元気になってくれないかなあ、

と期待しているのはkazくらいでしょうか?


テーマ:太陽光発電 - ジャンル:ライフ

17 : 54 : 35 | 太陽光発電 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

高尾山のセッコク

このところ忙しく更新がままならず、スミマセン。。。m(_ _)m


5/27~29、八ヶ岳ホテイラン保護活動
6/2 ホテイラン調査
6/3 湯の丸山取材
6/5 富士樹海撮影


と動き回っているのですが、その間にデスクワーク、データ処理など
もろもろあり、太陽光発電の5月の発電実績(549kwh)と合わせて


更新できていません。

加えて6/8~11まで北海道、礼文島、札幌市と取材に行きます。




更新が滞っているお詫びに、
6/7の高尾山6号路のセッコクをアップします。


ちょうど満開でした。


プロフェッショナルサービスから借りた超望遠レンズ(EF800mm F5.6L IS)で撮影しました。

超望遠にもかかわらずものすごい高解像度でちょっっとびっくりでした。
こんなレンズがあれば、非日常的な表現も可能と感じました。

※価格、使用頻度からもkazではとても手が出ませんが、(^^;)



EOS-5D MarkⅡ+EF800mm F5.6L IS

110607takao2.jpg


10~20mほど離れたスギの木の枝に着生していた。




EOS-7D+EF800mm F5.6L IS
※1280mm相当

110607takao1.jpg

こちらはさらに高い枝にある赤みを帯びた花。
双眼鏡で確認できる程度


トリミングでアップにしてみた。

110607takao3.jpg


まれに赤みを帯びるが、赤みを帯びる株は決まっているのか?
それとも決まってないのでしょうか?

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

22 : 50 : 27 | 植物 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

岳人別冊夏山

仕事の掲載誌の案内となります。

岳人別冊夏山 2011

東京新聞 定価1100円


110604gakujinnatuyama.jpg



kazの仕事は105~107ページの

①十勝岳ルポ記事

2010年8月3日に富良野岳~十勝岳を縦走した時の記録です。

http://araikazuya.blog97.fc2.com/blog-entry-653.html








次に

155~157ページの

②「子供と一緒に山に行こう」


奥秩父・廻り目平 金峰山


こちらは2010年8月にlynnを連れて登った金峰山のルポ

lynnにとっては初の
本格誌面デビューとなりました。


http://araikazuya.blog97.fc2.com/blog-entry-665.html
※1日目


http://araikazuya.blog97.fc2.com/blog-entry-666.html
※2日目




次に
188~189ページ

③「日本の山々の植生を脅かす シカ食害の現状と対策を追う」


これはモノクロ2ページしかなかったため概略的に、シカの生態、増加の背景、主な山域別被害状況
被害対策について、まとめたものです。


是非本屋さんで手に取ってみて下さい~。m(_ _)m

テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 32 : 39 | kazの仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。