FC2ブログ

アオフタバラン

アオフタバラン
080804aohutabaran.jpg


ラン科フタバラン属

本日初めて見た植物。スギ植林の林床で10個体くらいまとまって生えていたが花期はやや過ぎ気味が多かった。

この仲間は亜高山帯出てくるタカネフタバラン、ミヤマフタバラン、コフタバランが馴染み深い。本種はひょろひょろ背が高くだらしない印象だった。
080804aohutabaran2.jpg


とても暑い日、思わず近くの茶屋でビールを飲んだ。
スポンサーサイト



テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

22 : 27 : 43 | 植物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

kaz-arai

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード