スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

究極の国産食材

本日は台風ですね。

クライミングの予定が家で仕事になってしまいました。
さて、加工食品に原産国表示を望むところですが、ない現在、国産食材にこだわるには面倒ですが自炊しかありません。

ということで今夜の夕食はなんとなくビーフシチューに決まり。牛肉も野菜もデミグラスソースもすべて国産を買います。

鍋も安物はやめ(中国産の鍋からは鉛が検出されたとのこと信じられないですね)、ビタクラフトの圧力鍋(チジュールがウン万円で買った)を使ってみたところ、驚くほど軟らかく、とろみと旨みが増しました。腕は?ですが、鍋のお陰で?我ながら美味くできました
071027ビーフシチュー

国産こだわりたいけど、忙しい日々...毎日はできないよなあ…。
スポンサーサイト

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

23 : 26 : 53 | 社会問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。