スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

小川山取材

 本日は小川山。でも、今回はプライベートではなく仕事。「山と渓谷」誌の取材なのです。
クライミングが全く初めての編集部Y野さんが挑戦するという、チャレンジ企画。

 このところぐっと寒くなりシラカバはかなり黄色くなりましたが、カラマツはまだ緑で、ヤクシソウやヤマホタルブクロもまだ咲いていました。

 まず、ガマスラブで一通り流れをつかむ講習。講師役は同じ編集部で、バリバリのクライマーであるS川君。クライミングはもちろんですが、さすがに講習も上手い。

 次にマラ岩へ移動。私はカメラ機材を背負って、レギュラー(5・10bc)をトップロープで登ります。終了点はナイフエッジとなっていて、その高度感満点のナイフの部分にまたがってカメラをセット。

 そこから川上小唄(5・8)をトップ&フォローで登る姿を捉えました。
071016ogawayama_kawakamikouta2.jpg

1回テンションかけましたが無事に完登!
その後マラ岩ロデオでガッツをした後、景色を堪能します。※いつ見ても心臓に良くないですね
071016ogawayama_kawakamikouta.jpg


その後、Y野さんもレギュラーにトライしました。5~6手で断念しましたが、そこまでは予想外の奮闘振りで驚きました。
071016ogawayama_regular.jpg

ガンバ!!!ここが一つのポイントフットがキーでした。

 昨年トライしたものの登れず課題として残っていましたブルースパワー(5・11c)取り組みたかったのですが、時間も押していたので、イレギュラーで適当にお茶を濁し、帰りました。
スポンサーサイト
23 : 03 : 13 | kazの仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

Author:kaz-arai
山岳、植物、自然科学、環境系の各種媒体を中心に、撮影、執筆をはじめ広く活動しています。
多摩丘陵の自然豊かな里山に住んでいます。
HP「新井和也フォトギャラリー」では作品を始め、出版物や機材装備インプレッションなども行っています。是非いらしてくださいね。

最新情報はFaceBookでも発信しています。ご気軽に申請どうぞ。

リンク

カレンダー

03 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

オススメ新刊本

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。